区民税を滞納していたら、区役所から差し押さえ予告の手紙が来たけどどうすればいいか?





区民税を滞納していたら、区役所から差し押さえ予告の手紙が来たけどどうすればいいか?と弟から相談を受けました。

弟は今現在無職なので、現実的に考えて滞納分をすべて納めるのは不可能な状態です。

詳しい金額はまだ聞いてませんが、かなり溜め込んでしまっていたようです。

予告書が来ても期限までに支払わないと、すぐに部屋などが差し押さえになるのでしょうか?

ちなみに弟は渋谷区に住んでいます。

回答1

差し押さえ予告の手紙が来る前に、何度も督促が来ていたと思いますが違いますか?

その段階で、「今は仕事をしていないので払えない、一度に全部は払えないので分割で払いたい」と相談していれば、悪質な人で無い限り差し押さえまではならなかったと思います。

何度連絡をしても何のアクションもなかったから、区役所側も差し押さえに踏み切るのでしょう。

いちかばちか、その予告書に書いてある部署に相談してみてはいかがでしょうか?

きちんと電話でアポを取った上で、窓口に出向いて、状況を説明して支払う意思はあるという誠意を見せれば、もしかしたら相談に乗ってくれるかもしれませんよ。

回答2

あくまでも私の推定ですが、まず金額にもよりますがあまりに高額でれば放っておけば延滞金がすごくなるので、期限直後に差し押さえを執行する場合もあります。

差し押さえ予告が届くということは差し押さえ一歩前の段階です。言葉の通り、これから差し押さえしますよという最終的な通告です。

なので財産調査が済んでいるか、家宅捜索をするつもりかどちらかの状態だと思います。

今できることは、滞納金額がいくらあるかとこれから分割で払うとしたら月にいくら払えるか確認すること。それから区役所へ交渉に行きましょう。

どこに住んでいるとかは関係ありません。法律に基づいて行われるのが差し押さえですので、渋谷区の担当は優しいとか、どこそこの担当は厳しいとかは関係ないでしょう。

まあどちらにせよかなり厳しいと思いますよ。

一番危険なのが、「もうどうにでもなれ」と開き直ってしまうこと。

そういう人に限って、いざ差し押さえされると文句を言いまくる人が多いです。

区役所の人間も冷血なロボットではありません。今の状況を支払う意思を伝えればそれないりの妥協策を出してくれるはずです。

とにかく放っておかないで!早く区役所に行きましょう!

回答3

とにかく差し押さえされる前に区役所に相談に行きましょう。

すべて納めるのは無理でも、分割では払えますか?払えるとしたら月々いくら払えますか?

また、現状仕事をしていないので、少ししか払えないかもしれないけど、仕事に就いたらまとめて払えるようになりますよね?

その辺の誠意も見せつつ、どうにか差し押さえだけはされないように交渉しましょう。

差し押さえされてしまうと、生活にも支障が出て、就職どころではなくなります。

また、もしお兄さんであるあなたが立て替えてあげれるのであれば、立て替えてはどうでしょう?

きちんと借証書も書いてもらって、ちゃんと返せよ!ときつく伝え、今回だけだぞ!と助けてあげるのも兄弟だと思います。

それでラッキーとなるような弟なら、もう今後は縁を切るまでのこと。

あなたの兄弟です。そんなことはないでしょう?

社会で生きていくということは、税金等もきちんと払わないといけないということを教えてあげましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です